--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
12.05

pina子通院

PICT1991.jpg

今週月曜のティムの通院日に、2週間分のお薬を処方して貰ったpina

相変わらずフンをする時、ギャッギャッと.鳴いていましたが

昨日、茶色っぽいフンが何度か出て、2色に分かれていたので

「血便っ?!」と焦り、本日急遽病院へ・・・。




PICT2138_20081205185903.jpg



オリンゴハ オナカニ ヨイノヨ~♪←齧って溜め込んでいるだけじゃないの?



フン検査の結果・・・

前回のような赤血球は見られず、正常な状態との事。

フンの色は何か食べ合わせでたまたまそうなったのでしょうと、、、



ふぇ~~~~、神経質になり過ぎた(--;

でも、この数日フンが出てからも羽を逆立ててプップップップッ言ってるし

痛そうで見てられなかったんだもん


見た目は何ともなく、先生も正直なところ判断が付かないらしい。

直腸付近にでもポリープが出来ているのか、、、

もしそうだとしても除去は不可能だそうで、、、

結局は対処両方としての消炎剤と止血剤を続けて様子を見ることに


PICT1996.jpg


普段は変わりないんだけどねぇ、、、

一体どうしちゃったんだろ、pinaの身体。。。



しかし、週に2回の東京への通院はワタクシも堪えました・・・ヘロヘロ


スポンサーサイト

コメント
鳥さんにもポリープなんてできるのですか!!
友達が、胃のポリープを取りましたけど。。
鳥さんはね~
フン検査、正常でよかったですね。
動物は、症状を言えないから。。
でも、週2回なんて。。。
我が家には、無理かも・・・
エイリアスdot 2008.12.05 23:56 | 編集
病院って、東京だったんですね。。。
小鳥を連れてじゃ遠いですよね。。お疲れ様です。
でも、pinaちゃん、血便じゃなくてとりあえず、ホッ。
よかったです。
原因がハッキリしないのは不安だと思います。
とにかく痛そうなのを何とかしてあげたいですね。。。
pinaちゃんは、オリンゴ好きなのかしら?
私もオリンゴ好き。
食べるよりニオイのが好きなの(笑)
いっぱい遊んで、モ~リモリ食べて、
元気なpinaちゃんでいてね。

ティムちゅは、その後元気ですか?
何てったって、私がこちらを知ったのは
メビさんとこで、怪獣ティムゴンを見て
一目惚れv-346したのが
きっかけですから~

カキコミだってドキドキのお初!
生まれて初めてだったんですよ(笑)

ずっと来ていましたよ。
みんなに会えるの楽しみにしてます。
応援してます。
さとこdot 2008.12.06 12:21 | 編集
こんにちは
そう、出来ますよ、あらゆるところに。
要はデキモノ、ですから、ね・・・(--;
鳥も内視鏡を使うところがあるらしいですが
大型鳥だけでサザナミクラスのサイズでは
家のD.rも経験ないそうです。
取り合えず出血は止まってるみたいなんですが
これからも定期的に検査は受けないとダメみたい
そしてこのギャッギャッも原因不明のまま、、、
ふ~~~
parudot 2008.12.07 16:47 | 編集
そうなの、横浜の病院は最初の頃に行っただけで
後は底から独立したセンセ2人を二股架けてます(笑)
どちらも往復3時間以上掛かるわぁ、、、トホホ
出血は止まったようなんだけど、どうもフンが出にくい
らしいのよね、それで騒ぐみたいな感じ。
もしかしたら痛い訳じゃないかもしれないって。
いずれにしろ、原因が判らないのは辛いわぁ
りんごの匂いはリラックス効果があるらしいよ
寝る前に枕元に置いたりすると良く眠れるとか・・・(笑)

そうだったわね、懐かしい~、あの加工画像ね(笑)
もう何年前になるだろ、、、そっかぁ、さとこさんとも
随分と長いお付き合いを頂いてますわね^^
お初の書き込みだったの?嬉しいわぁ
そう言えば、メビさんがさとこさんに自分のbbsにもお気軽にって
私のところで書いていたっけ(笑)
こんなヘタレサイトに足を運んでくれて有難う。
ミクシィの方が頻繁に更新しているので良かったらメールしてね。
招待メール送りますから♪
ミクシィではちょっと驚きの情報あり、よ(爆)
parudot 2008.12.07 17:01 | 編集
こんばんは。
先程はご訪問いただき、ありがとうございました。

早速こちらのブログも拝見いたしました。
清楚で可愛い鳥さんで一杯…、
しかも数々のドラマが綴られていて、
時間を忘れて読み入ってしまいました。
paruさんが仰るように、たくさんの生命と暮らすということは、
それだけ多くのいろいろなことが繰り広げられるんですね。
悲しいこともあるけれど、それを上回る幸せを鳥さんたちは
運んでくれていますよね。
どの子もparuさんと優しい関係が築かれていて、
マイペースな我が家からすると、うらやましいような…。
やっぱり飼主次第でしょうか?

これからも心温まるお話を楽しみに、お邪魔させていただきます。
calimerodot 2008.12.07 22:37 | 編集
こんにちは♪
ご訪問有難うございます^^
拙いブログですのに、過去記事までお読み頂いて嬉しいです。

小鳥を飼い始めて8年になりますが、今年は
どうしようもなく辛い時間を過ごしました。
正直、もう命を見届ける自信も気力も無くなり
涙ばかりの毎日でしたが
あの仔達の可愛かった事を沢山思い出して
あの仔達にまたいつか必ず会えると信じて
何とか現実に折り合いをつけて過ごしています(^^;

calimeroさんとヒイロちゃん達の関係、素敵だと思いますよ♪
いつも、あの手この手(笑)で遊んで上げて
とても大事にされている様子が伺われますもの^^
気紛れ息切れ更新ですが^^;
宜しければまたお気軽にいらして下さいませ♪
parudot 2008.12.08 14:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。