--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
10.01

残されたもの

Category: 未分類
皆さんからのお悔やみのメールやお品物、有難く拝見しています。

更新の滞ったブログに毎日のようにアクセスして下さる方々、有難うございます。

ユンたんが居なくなり、心因性の食欲減退と毛引きを発症したなの




PICT0852.jpg


ケージの中では殆ど餌を口にせず、体重が減少の一途を辿る為

日に数度、外に出して拾い食いで遊ばせたり、掌から食べさせたり


PICT0859.jpg


今は少し元気を取り戻し、ユンを呼び鳴きする回数も減りました。

でも、忘れた訳じゃないんですよね・・・。


PICT0794_20081001200458.jpg


カキカキ上手のユンがしてくれた羽繕いも、今はセルフでブランコでやっています。。。


そして、シェルの突然の死を未だに受け入れられないで居る私

シェルの居たアクリルケースを飾り立て、自らを慰めています




PICT0974.jpg


こうして、視界からその死を受容して行くしか、、、出来ないから


PICT0977.jpg



シェルが大阪からやって来た時に入っていたプラケース、その中にはお気に入りのブランコ

レースのサシェには、今までのあの仔の羽が入っています。

薔薇の花は、ソラという植物の茎をスライスして作られたポプリ、、、良い香りがします。

ボクハ オトコノコナノニ コンナショウジョシュミ ヤダヨ~

って、、、シェルは思ってるかも知れませんね・・・(笑)


唐突に逝ってしまった、ユンとシェル

残されたなのと私


その寂しさが消える事はないけれど、あの仔たちと過ごせた日々・・・

あの仔たちが残してくれた、限りない幸せの時間と無償の愛は

何ものにも代え難い大切な思い出となって、いつまでもなのと私の中に在り続けます。。。




 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。