--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
09.03

Category: シェル

お悔やみのメールを頂いています。

お返事出来ず、申し訳ありません・・・。


いつまでも休む訳にいかず、仕事に復帰していますが

ふいに涙が零れ落ち、同僚を驚かせています


何をしていても、シェルが居ないという現実が頭から離れず

悲しいとか、辛いとか、既にそういう感情を超越した虚無感だけが

全身を染み渡って行きます。。。

身体の一部を失っているのに、なおその機能を再確認しようとするような日々


たった100gの存在が、この2年の間にこんなにも深く強く

私の生活に結び付いていた事に、私は驚きそして感謝しています。

シェルと出会えた事、たった2年だったけれど一緒に暮らせた事

そしていつか、この2年が20年分の時間だったと思えるようになったなら

私とシェルとの時間は、大切な思い出に変わるでしょう。。。


シェル、家に来て楽しかったかな?

シェル、あなたは幸せだったかな?




PICT0419@.jpg



あなたは私の最高のコンパニオンバード、、、今までも、これからも





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。