--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
03.03

セキセイず、それぞれ

Category: 未分類
シロハルのkuri、AGY(メガバクテリア)で雛の頃治療、、、その後遅れた雛換羽時に再発
3週間、鳥病院に入院し生還した強運の持ち主

今は元気一杯、ノリノリエロエロ(爆)です


PICT1241.jpg




紗羅、、、こちらもAGYで開口呼吸、具合悪そな雛でした。プラス脚気、カンジダ有り・・・
かなり通院掛かりましたが、体力、足力は回復

セキセイずの中で一番若い、kuriと♂同士禁断の仲(^^;

PICT1294.jpg




パール、、、中雛でそのうぶよぶよ、嘴縦割れ状態でお迎え
翌日から通院、投薬、換羽を待たずに毛引きを繰り返し血だらけだった生後8ヶ月
4回目の生え変わりで漸く、ストップ・ザ・毛引き(笑)

ただ今効果の上がらないダイエット続行中~(^^;


PICT1248.jpg




リリィ、岐阜出身のアルビノ君。我が家で唯一健康な雛でお迎え♪
その後も病気知らずで手が掛からない、ゴーイング・マイウェイタイプ

写真を撮る時、なぜかいつもヘンテコになってしまう謎の鳥(笑)


PICT1269.jpg



昔はショップで具合の悪そうな仔を見ると、つい連れて帰ってしまいました。
(大きい鳥さんは無理だけどね)
でも、今はもう出来ない。。。

近くのショップに、片足を上げたまま膨らんだカナリアが一羽・・・。


                                         ごめんね・・・。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。