--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
09.25

パール君のロウ膜

Category: 未分類
最近取り寄せたお鳥様用品です。

PICT0118.jpg


ネクトンバイオはつい一ヶ月前にも買ったのに、pinaとその他(ひどっ)換羽中の仔続出で
あっという間に無くなっちゃったので補充
ついでにMSAも買ってみました、、、ボレー粉を食べない仔が居るので(--;

そして今回の期待の☆がこちら↓

PICT0124.jpg


姫マツタケでつ、、、、、粉末上になっていて意外にも水に良く溶けました。
効用については様々に言われていますが、肝機能の補助と代謝促進を期待してます。

そしてこちらを飲んで頂くのはこの方↓

PICT1019.jpg


ホルモン異常でロウ膜が茶色くなっちゃったセキセイパール君でつ

小鳥病院での検査の結果、精巣、肝臓はさほど腫れては居ないものの
骨の空洞部分にカルシュウムが沈着して、血流、代謝を阻害する症状が出る
多骨性過骨症と診断された彼ですが、病院の漢方を一ヶ月飲んだ後
一時的にロウ膜の色が青くなりました。

でも止めるとまたジョジョに茶色に変化・・・


と言う事で、びびりぃなパールを一生通院させる訳にも行かず
自分で漢方に代わるサプリを探そうという事になったのです。

54gあった体重は、漢方&肝臓保護剤を飲んでいる間にダイエットして
一時は42gまで落としましたが、今はアルビノリリィと同居して
2羽で一日8gのシードを上げているので(比率は6:4でパール君食べ過ぎと見た)
46gにリバウンドしてしまいました~~

まぁ、、、一応飛べるし(以前は重くて低空飛行のみ)これ以上太らないように気をつけますわ。

そしてもう一つはこちら↓

PICT0125.jpg


なんかやたらすごい効用が書かれていますが、何のことないミカンの皮←おいっ
これはすぐに湿気を吸着してしまい、単独では入れて置けないので
餌に振り掛ける事にしました。

パールの他に、震撼症のマメルリハなのにも食べて貰いたいところ
まあ、これであの震えが止まるとは思えないけどね(^^;

でも、きのこ類はそれなりに効果があるように思えるんです。
以前重態だったセキセイのピキに、メシマコブを飲ませたら
体表に出来た腫瘍が消えたんですょ。

ワライダケとか毒キノコ類は、めっさ効くじゃないですか←人が死ぬ程(汗)
それなら逆に良薬になるキノコもあるって事ですよねぇ

と言う訳で、今冬7歳になるパール君のまずいお水生活のスタートです(^^;



   



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。