--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.27

ウロコ日記

Category: 未分類
第一雛が生まれてから程なく、2羽目の孵化を確認

小さいながらも2羽となると、餌をねだるチチチチッと可愛い声が良く聞こえました。

6個のうち、途中の卵は無精卵のようで、第三、第四雛が生まれるまで間があり

特に第四雛はいつまでも卵のままで、半ば諦めた頃孵化(笑)


130614_075747.jpg


上の子たちの枕にされていたたまご時代の第四雛w


130622_141654_20140128164927306.jpg



一応手乗りのシュリ、巣箱を開けても♀のchanaほどは怒りませんが警戒全開モード
(なぜか何度やっても縦になってしまうw)



130622_112459.jpg



最後までたまごだった第四雛も孵化し、兄弟4羽揃いました



体格差がかなりあり、末っ子が圧死しはしないかと心配しましたが

そんな事も杞憂となり、兄弟仲良く寄り添っていました。



スポンサーサイト

コメント
この頃は日齢の差がくっきり出てる時だよね。
一番目のヒナヒナが孵った時に電話で話したこと、思い出すなぁ ^^
ぴゆどんdot 2014.01.31 13:51 | 編集
ティナとpenの差が一番顕著だった頃だね

そうそう、ティナが孵化して興奮してた(笑)
ちゃんと餌貰ってるのか、フンは出来るのかってね
もう、遠い昔のようだわ
parudot 2014.01.31 15:29 | 編集
数年ぶりに、ふと、お気に入りにいれていたparuさんのページをクリックしたら、更新されているじゃないですか!
それも、ヒナ4羽誕生!!おめでとうございます。
最初のヒナちゃんは、一人餌でしょうか?
自分ちで生まれた子。。すごくかわいいでしょうね。
エイリアスdot 2014.02.04 00:54 | 編集
大変ご無沙汰しています、そしてご訪問有難う。
私自身も忘れかけていたこのブログですが(笑)
ウロコは昨年孵った子達で、今は親より大きく成長しました。
十数年の小鳥生活で初の自家繁殖、ということで簡単に記録を
残そうかと思っています。
ゆるゆるの更新ですが、良かったらまた覗いて下さいね。
parudot 2014.02.04 13:59 | 編集
ウロコちゃん達の孵化の様子 なんて神秘的なのでしょう(*゚▽゚*)
お写真でも興奮したので 間近で見ていたparuさんは ドキドキだったでしょうね。
シュリちゃん 偉いですね!
最近の様子も 楽しみにしています。

都内に鳥カフェが 沢山増えました。
コニュア系の子達と 遊べるお店に行って コガネやウロコちゃんに 髪の毛モサモサにされて 遊んできました^_^
めーたんdot 2014.04.16 18:58 | 編集
めーたんさん、こんにちは。
覗いてくれて有難う(笑)
10数年小鳥を飼っていて初の繁殖、かなりの感動モノでした^^
もうすぐ一年、子供たちもすっかりやんちゃなちびっ子ギャングですw

鳥カフェ、記事ではよく見かけますが行った事ありません。
コガネは掛川の花鳥園で襲われて来ました(笑)
ウロコより大柄で鮮やかですね。
parudot 2014.04.27 21:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。