--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
09.03

Category: シェル

お悔やみのメールを頂いています。

お返事出来ず、申し訳ありません・・・。


いつまでも休む訳にいかず、仕事に復帰していますが

ふいに涙が零れ落ち、同僚を驚かせています


何をしていても、シェルが居ないという現実が頭から離れず

悲しいとか、辛いとか、既にそういう感情を超越した虚無感だけが

全身を染み渡って行きます。。。

身体の一部を失っているのに、なおその機能を再確認しようとするような日々


たった100gの存在が、この2年の間にこんなにも深く強く

私の生活に結び付いていた事に、私は驚きそして感謝しています。

シェルと出会えた事、たった2年だったけれど一緒に暮らせた事

そしていつか、この2年が20年分の時間だったと思えるようになったなら

私とシェルとの時間は、大切な思い出に変わるでしょう。。。


シェル、家に来て楽しかったかな?

シェル、あなたは幸せだったかな?




PICT0419@.jpg



あなたは私の最高のコンパニオンバード、、、今までも、これからも






スポンサーサイト
2008
08.30

ずっと・・・

Category: シェル

一緒だと思っていたオカメインコのシェル

8/19日未明、出血多量によるショックで亡くなりました・・・。

享年2歳2ヶ月25日

出版を楽しみしていた本を見ることなく、逝ってしまったシェル

たくさんのお喋りとお歌やダンスを覚え、この2年私の最高のコンパニオンバードでした。





PICT0767.jpg




何度撮っても、涙でピントが合わずぼやけてしまいましたが

シェルが使っていたHOEI手乗り35のケージ、前面扉横の溶接部分が

1.5ミリ弱研磨処理されず尖ったままケージ内側に向かって飛び出していました。

画像は何度も叩いて1ミリ程になった状態ですがまだ尖ったままです。



オカメパニックを起こした時、羽を広げた状態で激突した為

脇に刺さってしまいました。傷の大きさはほんの直径一ミリでも

シェルの命を奪ってしまいました。


PICT0751.jpg



シェルを助けられなかった自責の念が日に日に募り

シェルの居ない空間の寂しさが日を追うごとに深まり

耐え難い思いです・・・。

このケージは2年前のモデルです、今は様式が変わっていますが

ちょっと古いケージを使用している方は

もう一度、内面に手を入れて当たる部分がないかチェックして下さい。



PICT0764.jpg



シェル、、、ごめんね。

本当に、本当に、ごめんね。。。



2008
04.13

動画3作

Category: シェル
蓮の様子も落ち着いたところで、動画アップしました。

最初は、煮ダイコンに舌鼓を打つシェル(笑)


   (ミクシィ公開動画のショート版です)







セキセイリリィのへんてこサッカー???







最後は、やる気の無いpina(笑)

   オリ・コーピナチャン、オリ・・・ポッポッポーー ハァト↑ポッポ~~~

と、鳩がドス利いてます(^^;








2008
03.17

誰が一番?

Category: シェル
家で誰が一番放鳥時間が長いかと言えば・・・



PICT1967.jpg




ハイ、勿論この方ですね。。。
何しろ喧しい事この上なく、防音効果のあるはずのアクリルケースも
ただの箱モノといったところ(--;

シェルばかり出し過ぎ、甘やかし過ぎ、とのご批判を浴びつつ
(和室のラック組からブーイングと羽が飛んで来ます)
ついつい、我が侭王子を益々ワガママにしてしまうダメ飼い主(^^;



そして、しずか~~に、でも確かな決意を持って
うるうる光線を発してまんまとケージの扉を開けてもらうのは、、、



PICT0182.jpg



ハ~~イッ! ○○○セリンチャンデーーーーーーッチュ♪

Serinはね、、、パソコンの横にケージがあって私がPCやっている時は
大人しくケージの中で遊んでるんだけど、一度目が合うと

セリンチャンッ セリンチャンッ!と言いながらいそいそと下の扉の止まり木に下りてきます(笑)
そしてじ~~~~っと見つめるの、、、この少女マンガの瞳で(爆)



んなヤワナコト、やってられないわよっ!
と、コーヒー飲み終えたカップに嵌る、無芸大食なマメルリハ←ひどっ



PICT0154.jpg



む~むことラム@ブルーマメルリハ♀です(笑)
この仔は私には優しく、鳥には厳しい、、、表裏の激しい仔です^m^
掴んでも握っても怒らない、、、
あっ、でも他の人にはダメみたいだけど
ヒマワリとアサノミに目がありません・・・太るぞ~~~



そして新種のコブラッ!?
みたいな形相のなの@アメリカンイエロー♀(笑)

この写真は以前友人が撮ってくれたもの、、、なのちがこんなコワい顔出来るなんて
知らなかったよ~~、なのちのクセに生意気ぃ(笑)

2007_1111FINEPIX0034-1.jpg



生まれつき身体の震えが止まらず、皆のように飛ぶ事も出来ないけれど
今もなお、ニギコロしたまま寝てしまう甘えんぼちゃんです♪



2008
02.01

はぁぁ、、、

Category: シェル
以前のケースではちょっと使い勝手に不便を感じたので、上部をフタ式に改良した形でもう一つ注文しました。


PICT1462.jpg



両脇に「とって」を付けて頂きました。
これで上からケージを出し入れ出来るので随分楽です。
だって、ケージのサイズと殆ど変わらないこのケースをいちいち持ち上げて、、、って
やっぱりかなり大変ですって・・・
初めから上を開けて貰えば良かった~~(--;
(基本の設計通りに注文してしまったので、後の祭りでした)



PICT1463.jpg



このケースは今シェルが使っています。
そしてお下がりは、、、シャークチポポに(^^;


PICT1537.jpg



昨年秋に満3歳になった白ボタンの汐帆(しふぉん)ですが
月曜日に何と初の無精卵を生んでしまいました・・・


PICT1521.jpg




ソレ、ナーニィ?


PICT1534.jpg



そう、生んだは良いけどたまごは蹴散らして抱卵体勢でいたチポ
本鳥が気が付かないうちにと、早々にたまごは撤去


ナニカ ナクナッタヨーナ キガスルノヨネェ???


PICT1543.jpg



ケージの場所を変え、軽くストレスを与えたら
たまごはその一つで終わったみたい、、、良かった~
もう、そのまま忘れてちょーだいな


ウン、ママ、、、コマツナ オイチイナ♪


PICT1517.jpg




そしてこちらは、、、

札幌のお友達が作ってくれた「ドリームキャッチャー」
手前は一昨年春に亡くなったセキセイピキの羽で、奥はシェルで作って頂きました。


PICT1552.jpg




お天気が悪くて写真が綺麗に撮れず残念ですが、実物はとっても素敵なの。
何よりただ所在無くしまっていたピキの羽が、こんな形で蘇った事がとても嬉しくて
感激してしまいました。。。


PICT1555.jpg




そして「シェルプパウダー」←脂粉です(笑) 用にと作って下さった
アクリル毛糸製のモップ(下部分)とお菓子♪
可愛くて汚すのに忍びなく、使えないかもしれないけど、、、(笑)



PICT1558.jpg


雪丸さん、数々の心の篭った贈り物、有難うございました(^^)



back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。